中島信也の経歴と学歴まとめ!東北新社のCMディレクターから社長に!

2021年3月15・16日の国会の予算委員会の集中審議で、総務省幹部への接待問題がまだまだ話題になっていますね!

3月15日には、菅首相の長男の勤める東北新社の中島信也社長が参考人として出席し、追及されていますが要領を得ない様子です。

中島信也社長は、二宮清隆元社長の辞任を受けて東北新社のCMディレクターから社長に就任したばかり。

今回は、中島信也社長が今までどんなことをしてきた方なのか、経歴と学歴をまとめてみました!

スポンサードリンク

中島信也の経歴まとめ

中島信也社長の東北新社への入社から現在までの経歴をまとめてみました。

経歴①1983年 東北新社のCMディレクターに

中島信也社長は、1982年に東北新社に入社、翌年の1983年にCMディレクターとして活動を始めます。

就職活動の際には、電通や博報堂にも内定していたそうですが、最終的に東北新社に決めたそうです。

東北新社は、「言いたいことが言える」と就職活動をする学生にとても評判の良い企業です。

中島信也さんも、一流企業で必死に上り詰めていくよりも、少しでも風通しのいい会社で働きたいと感じたのではないでしょうか。

経歴②1993年 日清のCMがヒット

中島信也社長は、1993年に日清のCM「hungry ? シリーズ」を手がけ、これがヒットしたことで一躍有名ディレクターになりました。

このCMシリーズが日本人として初のカンヌ国際広告祭グランプリを受賞しました。

他にも、

  • 日清ラ王 「食べたい男 シリーズ」
  • サントリー DAKARA 「小便小僧シリーズ」
  • サントリー 伊右衛門
  • ユニクロ

これらの誰もが一度は目にしたことのあるCMを作り上げました。

 

経歴③1996年 映画監督デビュー

中島信也社長は、1996年に「ウルトラマンゼアス」で映画監督デビューを果たします。

この映画では、主題歌の作詞も手がけておられます。

さらに2010年、「矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜」の監督もつとめます。

この映画では、ミスコンの進行役で出演もしていました。

中島信也社長は、遊び心を持って映像への多才な才能を発揮してこられたんですね!

 

経歴④2019年 東北新社副社長に

中島信也社長は、2019年にこれまでの功績を認められて東北新社の副社長に就任しました。

さらに2021年2月26日、総務省の接待問題で辞任した二宮清隆元社長の後任として、東北新社の社長に就任しました。

スポンサードリンク

中島信也の学歴まとめ

中島信也社長の学歴も気になりましたのでまとめてみました。

中島信也社長は、福岡県八女市生まれの大阪育ちです。

大阪府立豊中高等学校を卒業後、東京の武蔵野美術大学へ入学しました。

大学では、造形学部視覚伝達デザイン学科を専攻し、広告や映像を学んでいます。

卒業制作では、グラフィックメディアからインタラクティブメディア、アニメーションやドキュメンタリーなどの映像を手がけてデザインの専門家の基礎を学ぶ

武蔵野美術大学公式サイトより引用

中島信也社長は、大学から学んできたことをそのまま仕事として続けてこられた方だったんですね!

まさに、クリエイターとして生まれてきたかのような人物です。

中島信也のCM作品まとめ【動画】

中島信也の社長が手がけたCM作品の動画をまとめてみました。





どれも、見たことがない人がいないほど超有名なCMMばかりですよね!

現在も中島信也社長に憧れて東北新社に入社する学生位は多いようですので、精神が受け継がれた今後のCMも楽しみです!

 

中島信也社長に対するSNSの反応は?

接待をしたのは中島信也社長ではないため、完全に二宮元社長の尻拭いをさせられている感じですよね。

美大を目指したことのある方や、現在でもラジオで知っていた方にとってはショックが隠しきれないようでした。

今後、国会でどのような話になっていくのか注目ですね!

スポンサードリンク