奥平大兼は空手をいつから始めた?全国で優勝の実力!流派はどこ?

長澤まさみさんが主演する映画「MOTHER 」の息子役に、演技経験のない奥平大兼さんが大抜擢されました!

事務所に所属して初めての仕事が今回の映画だということで、どんな演技をするのか期待されているようです。

気になったので調べてみたところ、空手の実績が全国レベルのすごい方だということが分かりました!

今回は、奥平大兼さんは空手いつから始めたのか、全国で優勝する実力にまでなった流派はどこなのかを調べてみましたよ!

 

スポンサードリンク

奥平大兼は空手をいつから始めた?

 

奥平大兼さんは空手の経験があるそうですが、いつから始めたのでしょうか?

調べたところ、始めたのは6歳のときで、12歳まで続けていたようです。

小学生時代は、ずっと空手に没頭していたんですね!

空手で養った持ち前の集中力で、映画の撮影も堂々と乗り切ったのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

全国で優勝の実力!

 

奥平大兼さんの空手の実力は初段で、全国で優勝するレベルだということが分かりました。

  • 2012年 全国武道空手道交流大会「形」優勝
  • 2013年 全国武道空手道交流大会「形」3位
  • 2014年 全国武道空手道交流大会「形」準優勝

小学3年生から5年生まで、毎年表彰台に上がっている感じですよね!

運動神経がいい方なのではないかと思いますが、始めてから3年ほどで全国大会で優勝できるレベルになるなんてすごいですよね!

小学生でやめてしまったのがもったいないくらいです。

 

流派はどこ?

奥平大兼さんが習っていた空手の流派も気になりますよね!

奥平大兼さんは、まだデビューして日が浅いことから、趣味や特技の詳細は明らかにされていないようでした。

気になったので調べたところ、まず「形」というカテゴリーで試合をするのはノンコンタクト形式の空手で、全日本空手道連盟が行う大会での表記だということですね。

そして、全日本空手道連盟がまとめている流派は、

  • 松濤館流(しょうとうかんりゅう)
  • 剛柔流(ごうじゅうりゅう)
  • 糸東流(しとうりゅう)
  • 和道流(わどうりゅう)

 

以上の4つの流派だということなので、奥平大兼さんもきっとこのうちのどれかの流派で習っていたのではないかと思われます。

映画が公開になる頃には、テレビでの露出が増えると思いますので、空手についてもいろいろ話してくれることでしょう。

詳しく分かったら、追記させていただきたいと思います!

 

まとめ

今回は、奥平大兼さんは空手をいつから始めたのか、全国で優勝する実力にまでなった流派はどこなのかを調べてみました。

横浜流星さんも空手が世界一の実力者で、テレビでも披露されていたことがありましたよね。

奥平大兼さんも、バラエティ番組に出たときには形を披露してくれることがあるかもしれません!

2020年、間違いなく注目の俳優さんになると思いますので、チェックしていきたいと思います!

スポンサードリンク