前田敦子が勝地涼に激怒!パニックが原因?ブチ切れエピソードまとめ

前田敦子さんと勝地涼さんの別居報道が話題となっていますね!

前田敦子さんと勝地涼さんといえば、2018年に交際4ヶ月というスピード婚&授かり婚であったことでもファンを騒然とさせました!

ニュースによれば、前田敦子さんは結婚生活の中で勝地涼さんにたびたび激怒することがあり、精神的に不安定になりやすいタイプなのだそうです。

それにしても、前田敦子さんは一体どんなことで勝地涼さんに激怒していたのか、激怒が原因で別居という形となったのかが気になりますね!

今回は、前田敦子さん勝地涼さん激怒した原因はパニックなのか、他にもブチ切れしていたエピソードがありましたので、まとめてお伝えしていきます!

 

スポンサードリンク

前田敦子が勝地涼に激怒!

 

前田敦子さんは2019年に第1子となる男の子を出産してから、たびたび勝地涼さんに激怒することがあったそうです。

まだ長男も1歳になったばかりなら手がかかりますし、精神的に不安定になりやすい時期ですよね。

そんな状況でコロナウイルスが流行し始めたこともあり、初めての育児で奮闘している前田敦子さんのイライラも日々溜まっていたことでしょう。

今回の別居も、前田敦子さんが勝地涼さんに激怒したことが原因ではないかと言われていますが、どんな激怒ぶりだったのか見ていきましょう!

 

【前田敦子が勝地涼に激怒 その1】ドアにチェーン?

勝地涼さんは元々、演技論を交わすために役者の友人と飲みに行くのが好きなんだそうです。

しかし、それが毎日必死で育児をして家庭を守っている前田敦子さんには面白くなかったようですね。

前田敦子さんは勝地涼さんがお酒を飲んでいるときに携帯に電話をかけ続けたり、自宅のドアにチェーンをかけて入れなくしたりと、なかなかの激怒ぶりを見せていたそうです。

そんなことがあってから、勝地涼さんはお酒を飲みに行くこともスポーツジムに行くこともかなり控えていたんだとか。

ことあるごとに激怒してパニックになられては、行動を控えるしかありませんよね。

 

【前田敦子が勝地涼に激怒 その2】車椅子で激怒?

前田敦子さんは出産して2ヶ月ほど経った頃、家事をしているときに膝の靭帯を損傷する怪我をしてしまったそうです。

勝地涼さんは長男を抱っこしながらも、そんな前田敦子さんを車椅子で迎えに行きました。

 

 

すると、突然前田敦子さんが激怒して立ち上がり、足を引きずりながらも50mほど走ったそうです。

そこで倒れ込んでしまった前田敦子さんの元に、車椅子を押しながら駆けつけた勝地涼さん。

前田敦子さんは、かなりの勢いでパニックになり勝地涼さんに激怒した様子をぶつけていたようです。

 

 

この様子が文春に撮られたのは路上だったということですが、一般の人がいる場所にも関わらず激怒してパニックになってしまう前田敦子さん。

産後間もないとはいえ、勝地涼さんもかなり参ってしまったのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

前田敦子が勝地涼に激怒したのはパニックが原因?

前田敦子さんが勝地涼さんに激怒した理由はパニックが原因なのではないかといわれています。

 

前田敦子さんは、2019年6月に出演したフジテレビの「ホンマでっか!?TV」で、考えだすとパニックになりやすいところがある、と公言しています。

気になったことについては、考えることが止まらなくなってしまったり、家の中で探し物が見つからないとパニックになって見つかるまで探さないと安心できないそうです。

番組の中では長男に関しても、

「いつか私のように爆発する子にならないか不安」

と語っていました。

性格、というよりはパニック障害の予備軍のような感じではないかと心配になってしまいますね。

 

【前田敦子が勝地涼に激怒】ブチ切れエピソードまとめ

前田敦子さんの激怒ぶりは、結婚する前から有名だったようですね。

一体どんなことで激怒していたのか、数々のブチ切れエピソードをまとめてみましたので、早速見ていきましょう!

 

【前田敦子のブチ切れエピソード その1】AKB48時代

 

前田敦子さんのブチ切れは、AKB48時代から有名だったようで、コンサートの途中で過呼吸を起こし、何度も担架で運ばれたり、ステージから途中退場する場面もあったようです。

当時、テレビでもこの様子が流れたことがあり、あまりにも過酷なステージの結果だと思っていましたが、今思うとパニックが原因だったのかもしれませんね。

他にも、2011年に出演した「情熱大陸」では、突然不機嫌になり、スタッフの質問にも答えなくなったり、ドラマの収録現場に入っていたカメラを「目障りだ」と追い払ったりしていたようです。

ブチ切れとパニックの間を行ったり来たりしているような状態だったと考えられますね。

 

【前田敦子のブチ切れエピソード その2】佐藤健に号泣してパニック

前田敦子さんは、2012年9月に佐藤健さんにブチ切れ、号泣してパニックになっていた、として文春砲が出ています。

大島優子さんとともに合コンに参加した前田敦子さんが泥酔、最終的には佐藤健さんにお姫様抱っこされながらタクシーに乗せられる、というものでした。

 

 

どうやら前田敦子さんは佐藤健さんに好意があったようですが、佐藤健さんは大島優子さんに好意を持っていたそうです。

そのことに不機嫌になった前田敦子さんが、泣きながらお店を飛び出し、佐藤健さんに何か訴えていたようですが、らちがあかずにご帰宅、となったようです。

 

 

目の前でいいムードになった大島優子さんと佐藤健さんの姿に、一気に不機嫌からパニック状態にまでなってしまったのではないでしょうか。

 

【前田敦子のブチ切れエピソード その3】両親と住んでいたマンションから引越し

 

前田敦子さんにとって初めての出産を控え、勝地涼さんは前田敦子さんの実家近くに引っ越しをすることを提案したそうです。

引っ越し先は、前田敦子さんの両親が暮らすマンションの別の部屋だったそうですが、それから「チーム育児」としてご両親にも協力してもらい、頑張っていたようですね。

しかし2020年の3月、前田敦子さんと勝地涼さんは都内のタワーマンションに引っ越しすることを決断します。

出産後は、ホルモンバランスが崩れてかなりイライラしやすい時期。

度々ブチ切れていてもおかしくありませんよね。

ただでさえパニックになりやすい前田敦子さんの精神状態がご両親との関係さえも脅かすものになっていたのか、勝地涼さんの帰りが遅くなるようになってしまったのか、ご両親のそばにいない方がいい事態になってしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

今回は、前田敦子さんが勝地涼さんに激怒した原因はパニックなのか、他にもブチ切れしていたエピソードがありましたので、まとめてお伝えしてきました。

前田敦子さんは、普段から精神状態が不安定なことから、些細なことでも激怒しパニック状態になってしまうのではないかと思いますね。

勝地涼さんも、現在「ハケンの品格」の撮影が再開したところだと聞きますので、仕事に影響が出ないように仕事部屋で過ごすことを決めたのかもしれません。

別居しても、勝地涼さんの仕事がひと段落したら、前田敦子さんも落ち着くのではないでしょうか?

スポンサードリンク