伊勢谷友介が行った会員制のバーはどこ?候補は都内で2ヶ所!

伊勢谷友介さんが大麻所持で逮捕されたことが話題になっています!

超実力派の俳優さんで、キャラクターの良さからも、ファンが多かっただけに、ショックが大きいですよね。

警察では、伊勢谷さんが取引していた会員制のバーについても操作を進めているそうです!

芸能人の方もよく通うバーだそうですが、都内のどこにあるのかが気になりますね!

伊勢谷友介さんも行きつけの芸能人がよく通う会員制のバーの候補は都内で2ヶ所あるとのことですので、どこなのかを調べてみました!

 

スポンサードリンク




伊勢谷友介が行った会員制のバーはどこ?

 

伊勢谷友介が行った会員制のバーは、都内の隠れ家的なバーだそうですが、捜査の関係もありますので、詳細は明らかにされていません。

都内の隠れ家的なバーというと、六本木や中目黒などがよく挙げられます。

芸能事務所も近いことから、行きやすいのだと思われます。

伊勢谷友介さんの事務所の「カクトエンタテインメント」も青山にありますので、六本木や中目黒は行きつけにしていてもおかしくありません。

もし、詳細が明らかにされましたら追記させていただきますね!

 

スポンサードリンク

伊勢谷友介が行ったバーの候補は都内で2ヶ所!

ニュースを調べていく中で、伊勢谷友介さんが行ったであろうバーの候補地が、都内で2ヶ所に絞られましたのでまとめてみました!

それでは、早速見ていきましょう!

 

候補① 恵比寿

伊勢谷友介さんが行ったバーの候補地の1つ目は、恵比寿です。

「少し前は、六本木のクラブなどの飲食店を中心に活動していましが、一部マスコミの薬物報道が原因で出禁になった店も多く、遊びにくくなったのでしょうか、六本木から恵比寿周辺に移動しました」(実話誌記者)

伊勢谷友介が訪れる店は決まっているという。恵比寿にある個室があるバーに撮影などが無い日は入り浸っていたというのだ。

「一階が普通のレストランの飲食店で、二階から上が会員制バーになっている紹介者がいないと入れない店があります。その店の経営者は“半グレ”と深い関係にあり、一説には関東連合OBとも言われています。その店で大麻など違法薬物をやっていると噂されていて、捜査当局も興味を持っていたのです」(前出実話誌記者)

TOCANAより引用

 

以前は六本木が行きつけだったのが、伊勢谷友介さん自身に対する薬物疑惑が週刊誌に書かれるようになってから、警戒したのか恵比寿に場所を変えたということですね。

恵比寿で大麻の取り引きが行われていたと考えると、以前によく訪れていた六本木のクラブでも同じことが行われていたのかと思ってしまいます。

一度、この恵比寿のバーに入ると、マネージャーとも連絡が取れなくなり、撮影をすっぽかしてしまう事態になったこともあったんだとか。

かなり大麻の常習性があったことがうかがえますね。

 

候補② 碑文谷

伊勢谷友介さんが行ったバーの候補地の2つ目は、碑文谷です。

碑文谷というのは、伊勢谷友介さんが住んでいる場所でもあります。

そして、中目黒や三宿、自由ケ丘などの芸能人がよく過ごす場所も近く、会員制のバーも多いんだそうです。

薬物で逮捕された沢尻エリカさんの自宅も碑文谷にあるそうですし、最近は薬物の噂でよく名前が上がる場所なんだとか。

伊勢谷友介さんも、大麻を手に入れて早く家に帰りたかったということも考えられますし、過去の事件からも碑文谷にある会員制バーの可能性は高そうです。

 

捜査の関係もありますので、バーの名前までは特定できませんが、これ以上、芸能界から薬物での逮捕者が出ないことを祈ります。

 

伊勢谷友介の生い立ちまとめ!父親からDV被害?!母親との関係は?

2020-09-10
スポンサードリンク