浜崎あゆみが結婚しない理由は何?代理出産だから?お金持ちで子供の父親は不要

2020年10月2日、浜崎あゆみさんが自身の誕生日に第二子の妊娠を発表しました!

浜崎さんといえば、2019年11月に第一子を出産したばかりだったので、驚いた方も多かったのではないでしょうか?

報道によれば、第二子も、同じ男性との間に授かったとのことでしたが、変わらず結婚はしないようです。

「大家族になるのが楽しみ」と言っているだけに、今後も出産される可能性もありますが、どうして結婚しないのか気になります!

今回は、浜崎あゆみさん結婚しない理由について、代理出産説が有力なのか、お金持ちで子供の父親は不要なのかの2つの視点から考察してみたいと思います!

子供の父親との現在の関係についてもお伝えさせていただきます!

 

スポンサードリンク




浜崎あゆみは結婚しない?

 

浜崎あゆみさんは現在、第二子を妊娠しており、すでに安定期に入っているとのことですが、結婚するという情報はありません。

するともしないとも発言していませんが、おそらく第一子のときと同様、未婚の母という選択をしているのでしょう。

 

「2人目の天使がおなかの中で一生懸命育ってくれています。大家族になるのが楽しみです!」

livedoorニュースより引用

 

浜崎あゆみさんは、「大家族」になることをとても楽しみにしていますので、今後もさらに家族が増えることも予想されます。

もし、この先産まれる子も同じ男性との子になるのだとすると、「事実婚」として扱われることになるのかもしれませんね。

 

浜崎あゆみさんは、今までに3度の離婚を経験しています。

1度目は2005年、ティム・マックガーさんとNYのティファニーで婚約指輪を買ったことが報じられました。

さらに、この方との「結婚許可書」も持っていたとされていますので、事実上の結婚をされていたということになるでしょう。

結婚式や許可証を取得するまでには至らず、破局を迎えたと思われます。

2度目の結婚は、2011年です。

カウントダウンライブ終了直後に、オーストリア出身のマニュエル・シュワルツさんとの結婚を発表しました。

発表と同時に、ラスベガスで挙式までしましたが、日本では婚姻届を提出しておらず、約1年後に離婚を発表しました。

そして、2013年にアメリカ人医学生の方との婚約を発表、2014年に3度目の結婚をしています。

こちらは、日本でもアメリカでも正式に書類の手続きは済み、夫婦となりましたが、2016年に離婚されています。

浜崎あゆみさんの結婚生活は、一番長くて約3年となっていますが、あまりにも多忙すぎて夫婦としてやっていくには辛いところがあるのかもしれません。

ファンのことを1番に考えてアーティスト活動をされている以上、家庭を持つことは、ある意味あきらめているということでしょう。

しかし、女性としては子供が欲しいという気持ちも分かりますよね。

そのため、家庭は持たずに未婚の母を選択しているのではないかと思います。

 

スポンサードリンク

浜崎あゆみが結婚しない理由は2つ!

浜崎あゆみさんは、3度の離婚後から現在まで、独身を貫いていますが、結婚しない理由は2つ考えられると思いますので、まとめてみました。

それでは、早速見ていきましょう!

 

理由① 代理出産で結婚の意思がない

 

浜崎あゆみさんは第一子出産後、あまりにも早くステージに復帰したことで、代理出産ではないかという説が持ち上がっています。

第二子を妊娠したと報じられた今回も、マタニティフォトなど妊娠を匂わせる写真が流出していないことから、再び代理出産だから結婚しないのでは?という声が目立っていました。

関係者さえも代理出産では?と疑っていたと言いますが、第一子を出産後、実母が週刊誌のインタビューに答えていた記事で完全に否定されています。

 

Q:出産1カ月でライブをするというのは凄いですね。

「そうですねー、でも今もう骨盤がダメです。体調がちょっと芳しくないんですけどね。自分が選んだことですからね。(骨盤が)緩んでいますから通院しております。おかげさまで皆さんに守られておりまして」

Q:世間で代理母出産などと言われています。

「もちろん本人ですよ(笑)」

Q:ご自身で育てられるということで。

「はい、もちろん。まあ、留守中は、そう(母親が面倒を見るということに)なりますけども。こんな楽しいことはございません」

文春オンラインより引用

 

このインタビューの様子からすると、浜崎あゆみさんは、出産後に骨盤を痛めて通院し、母親の助けも借りながらステージでパフォーマンスしていた、ということになりますね。

一緒に住んでいる母親の証言ですので、本当なんでしょうね。

2回目の出産も、産後の入念なケアが必要となりそうです。

代理出産が理由で結婚しないという説は否定されましたが、ますますどうしてなのか気になります。

 

理由② お金持ちで子供の父親が不要

 

浜崎あゆみさんが結婚しない2つ目の理由としては、お金持ちすぎて問題が発生する、ということもあるような気がしています。

浜崎あゆみさんは、都内に何件もの豪邸を持っているそうで、その個人資産額は数十億円とも言われています。

現在でも、年収は3〜4億円とも言われており、結婚する必要もないほどです。

むしろ、結婚することで、相手と将来的に金銭トラブルに発展することが予想されるのではないでしょうか?

もし、また結婚して離婚、という話に発展すれば、必ず財産分与で揉めますよね。

そんな悲しいことになるのであれば、未婚の母のまま子育てをし、子供たちに十分に資産が行き渡るようにしたい、と考えているのかもしれません。

浜崎あゆみの今彼は荒木駿平?子供の父親の可能性や結婚しない理由も!

2020-01-04

 

浜崎あゆみと子供の父親との関係は?

浜崎あゆみさんは、第一子の父親である年下の一般男性と、現在でも交際しているようですね。

第二子の父親も、やはり同じ男性だと報道されていますよね。

第一子の出産が話題になったときには、フライデー写真が出たことで、バックダンサーの荒木駿平さんとの子供であると噂され、インスタに匂わせもあったことから疑惑は確証に変わっているように思います。

 

浜崎あゆみインスタグラムより画像引用

 

荒木駿平インスタグラムより画像引用

 

最近のお二人のインスタには、匂わせ的なことはないようですが、もし荒木駿平さんが二人のお子さんの父親なのだとすると、今でもバックダンサーとしても彼氏としても、順調な関係を築いていると言っていいと思います。

もし、荒木さんがバックダンサーを辞めるようなことがあれば破局を疑ってしまいますが、現在は交際しているのではないでしょうか?

いつか荒木さんと結婚する日がくるのかもしれませんが、浜崎あゆみさんがどんな決断をするのか、見守っていきたいですね!

スポンサードリンク