【東京ラブストーリー】現代版のあらすじ紹介!昔との違いを比較!

2020年春、東京ラブストーリーが29年ぶりにリメイクして放送されることが決まりましたね!

29年の年月が経ち、時代がものすごく変わってしまいましたが、現代版はどんなストーリーで描かれるのか気になる人も多いと思います。

今回は、東京ラブストーリーの現代版のあらすじと、昔とどう違っているのかを比較してみましたよ!

 

スポンサードリンク




【東京ラブストーリー】現代版のあらすじ紹介!

現代版の東京ラブストーリーは、前作と同じように伊藤健太郎さん演じる「カンチ」と石橋静河さん演じる「リカ」が出会うところから始まります。

それでは早速あらすじを見ていきましょう!

東京ラブストーリー あらすじ
広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってきた。

同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることに。

完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。

完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、一緒に飲むことになる。

その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。

「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。

しかし、リカは上司の和賀と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われる。

フジテレビ プレスリリースより引用

基本的なストーリーは変わっていない様ですね。

ただ、東京ラブストーリーの決めゼリフとも言える「カンチ、セックスしよう!」から「カンチ、キスしよっか」に変わっています。

この辺りは直接的な表現が今の時代に合わない、ということかもしれませんね。

リカの肉食女子的な性格は健在です!

 

スポンサードリンク

【東京ラブストーリー】現代版のあらすじ紹介!昔との違いを比較!

現代版の東京ラブストーリーは、あくまで今の時代背景でストーリーが展開され、29年前の東京ラブストーリーとは全く別物となっている様です。

一体何が違っているのでしょうか?

 

電話はスマホに変わって「すれ違い」がなくなる?

29年前の1991年は、まだスマホだけではなく、携帯電話すらありませんでした。

なので、デートの約束をするにも家の電話でのやりとりですし、待ち合わせのときにはお店にある公衆電話を使うしかありません。

2020年の現在では、反対に家の電話がなくなりつつあり、代わりに一人一台のスマホを利用していますよね。

東京ラブストーリーといえば、待ち合わせをしているのに相手が来ない、探しに行ったらお店に相手が来る、などという「すれ違い」のドキドキ感を味わうのもドラマの醍醐味でした。

現代版の東京ラブストーリーではそんな「すれ違い」もなくなり、相手の居場所をGPSで特定してから探しに行く、という私たちのリアルな日常が描かれるのではないかと思います。

 

待ち合わせはスタバかタピオカ店?

東京ラブストーリーでたびたび登場する「待ち合わせ」のシーン。

昔の東京ラブストーリーでは、喫茶店が使われていました。

今では喫茶店に代わり、スタバやおしゃれなカフェがどこにでも見つかります。

現代版東京ラブストーリーのカンチとリカも、スタバだけではなくタピオカ店で待ち合わせて歩きながら会話をする、という光景が見られそうですよね!

 

SNSでさとみがリカに匂わせしてくる?

29年前と違い、現在では誰もがSNSを通して、情報をアピールできる時代になっていますよね。

昔の東京ラブストーリーでは、カンチに想いを寄せたさとみがリカと一緒にいるカンチの部屋まで「おでんを作りすぎた」と鍋ごとカンチの家に持ってくる、というシーンがあるんです。

当時見ていた方は、カンチとリカの邪魔をするさとみを「なんて嫌な女なんだ!」と感じていたと思います。

しかし現在では彼氏と一緒にいることをSNSで匂わせ投稿することもできますし、反対にライバルの女性が、彼女に対して何か匂わせることもできますよね。

現代版の東京ラブストーリーのさとみはSNSをめいっぱい利用して、カンチとリカを別れさせようとしてくる様な気がしますね!

 

【東京ラブストーリー】前作はどこで見られる?値段も比較してみた!

現代版の東京ラブストーリーはFODとAmazon Prime Videoでのネット配信のみ、ということが決定しています。

そして前作の東京ラブストーリーも、同じくFODAmazon Prime Videoでのみ視聴できるようですよ!

動画配信サービス比較
  • Amazon Prime Video Amazon Prime会員への登録が必要(月額¥500)
  • FOD 月額¥888(税抜)Amazon Payの利用で初月は無料

わざわざ今からAmazon Prime会員に登録するのはハードルが高いかもしれませんが、すでにAmazon Prime会員の方なら特典として動画が見放題です。

FODは月額¥888(税抜)で視聴することができますが、Amazon Payを利用すると初月は無料で見ることができます。

この機会に29年前の東京ラブストーリーを視聴してみたい方は、1ヶ月のみで解約するなど、必要な期間だけ申し込んでみてもいいかもしれませんね!

 

まとめ

今回は、東京ラブストーリーの現代版のあらすじと、昔とどう違っているのか比較してみました。

2020年となった現在、昔とは連絡ツールも考え方もすっかり変わっていることと思います。

昔はどんな恋愛をしていたのか、見比べてみるのも楽しそうですね!

スポンサードリンク