佐藤龍我の処分はある?活動自粛でデビュー延期?高校は退学か

モデルの鶴嶋乃愛さんとジャニーズJrの「美 少年」のメンバー、佐藤龍我さんの熱愛がスクープされたことで、今後の芸能活動への影響が心配されています!

鶴嶋乃愛さんが所属するオスカープモーションは25歳まで恋愛禁止ですし、ジャニーズ事務所も恋愛関係のスキャンダルは御法度なことで有名です。

さらに、佐藤龍我さんはまだ高校3年生ということで、厳しく事務所から処分が下される可能性がありますよね。

そこで今回は佐藤龍我さんにフォーカスし、ジャニーズ事務所からの処分はあるのかを調べてみました。

処分があるとすれば、活動自粛による「美 少年」のデビュー延期、また高校も退学になる可能性があるかについてお伝えさせていただきます!

スポンサードリンク

佐藤龍我の処分はある?

ジャニーズ事務所から佐藤龍我さんへ何らかの処分があるのかについては、現在のところ発表されていません。

しかしここのところ、ジャニーズ事務所はスキャンダル記事に対する所属タレントへの処分を厳しくする傾向があることも事実です。

2020年ジャニーズ事務所スキャンダル
  • MADE 秋山大河 神田沙也加と不倫疑惑→グループ解散→退所
  • 岩本照 未成年女性と朝まで飲酒騒動→活動自粛
  • 手越祐也 緊急事態宣言の自粛中にパーティ開催→活動自粛→退所
  • 山下智久 未成年女性と朝まで飲酒騒動→活動自粛→退所
  • 亀梨和也 山下智久とともに未成年女性と朝まで飲酒騒動→謝罪反省文
  • 近藤真彦 不倫報道→活動自粛

2020年に入ってからだけでも、ジャニーズ事務所は所属タレントが起こしたスキャンダルに対して活動自粛などの厳しい処分を下してきました。

佐藤龍我さんは現在18歳で高校に在学中の身ですので、最低でも活動自粛は免れないのではないかと予想しています。

スポンサードリンク

佐藤龍我は活動自粛でデビュー延期になる?

佐藤龍我さんは、ジャニーズjrですが、人気上昇中のグループ「美 少年」のメンバーでもありますので、活動自粛によってデビューが延期になる可能性が高いのではないかと考えています。

「美 少年」は、なにわ男子と並んで、今デビューが最も期待されているグループです。

日刊大衆の記事に、嵐の松本潤さんが2021年以降に「美 少年」のデビューに向けて注力していくのではないかという記事もありました。

「松潤は後輩の育成にも力を入れていくのでは。

ずっと嵐のライブの演出を手掛けてきた松本ですから、プロデューサーとしての腕と目はたしか。

2021年以降、松潤の美 少年への指導が本格化するのではないか。」

日刊大衆より引用

海外でのイベントに松本潤さんが同行した経験もある「美 少年」。

デビュー前であるという佐藤龍我さんの今回の自覚のない行動に、事務所が怒り心頭であることは想像できます。

活動自粛となったときには、デビュー予定も延期にせざるを得ないのではないでしょうか。

佐藤龍我の復帰はいつ?高校卒業の時期が有力?デビューできず脱退か

2020-12-23

鶴嶋乃愛と佐藤龍我の匂わせ画像まとめ!インスタのネックレスが一緒?!

2020-12-20

佐藤龍我は高校を退学処分になるかも気になる!

佐藤龍我さんはまだ高校3年生ですが、今回の熱愛報道を受けて、堀越高校側は退学処分を下す可能性もあると考えています。

というのも、佐藤龍我さんが通っている堀越高校は、校則として「恋愛禁止」を設けている厳しい学校です。

芸能活動をしているならなおさら、仕事に集中して学業も両立するのが当然、という考えなんでしょうね。

以前、浜辺美波さんが「アベマの時間 ひろなかラジオ 浜辺美波が来たよスペシャル」という番組に出演した際に堀越高校の恋愛事情を告白していました。

「私も高校、恋愛禁止だったんですよ。高校自体が。」

「バレたら退学なので…ちょっとずつ(生徒が)減ってはいきました。1年生から3年生までで」

「(カップルなので)2人ずつ消えていくんでやっぱり」

クランクイン!!より引用

本当に厳しい高校で、浜辺美波さんも苦労したようですね。

堀越高校に通っていた芸能人の方で、実際に退学処分になった方がいるのか調べてみました。

 

退学処分の事例①西内まりや

西内まりやさんは、高校在学中の2008年にHey! Say! JUMPの山田涼介さんとドラマ「スクラップ・ティーチャー」で共演し、恋愛関係になったと言われています。

このことを週刊誌に報じられた半年後に西内まりやさんは堀越高校を退学、別の高校に転校という形をとったそうです。

このことはプロダクション関係者のインタビュー記事に紹介されていました。

「報道直後に退学させると学園側、事務所側が熱愛を認めた形になってしまいます。

だから噂が落ち着いたのを見計らって、退学処分にしたのでは。

また学年が変わる春の処分であれば、出席日数不足などいろいろな理由づけもできますしね」

exciteニュースより引用

高校の処分が熱愛報道と関連づけられないための配慮もあったようですね。

現在、西内まりやさんは事務所を独立し、フリーで活動していることもあり、モデルを中心に活動されているようです。

退学処分の事例②岡田准一

V6の岡田准一さんも、堀越高校に通っていました。

岡田さんの場合は、恋愛をしていたという疑惑が誤解だったことが判明し、退学は免れています。

こちらはTBSの「Good Time Music」という番組で岡田准一さんご本人が語っていました。

「高校のときにキスマークつけられて」

「エネルギーがありあまってた」という森田剛と三宅健にキスマークをつけられてしまったそうだが、恋愛禁止の高校に通っていた岡田は「退学になりそうになった」と話す。

E-TALENT BANKより引用

イタズラのキスマークを発見されただけでも学校内で退学問題に発展してしまうというのはかなり厳しいですよね!

メンバーによるものだったと証明できなければ、本当に退学になってしまっていたかもしれません。

V6のメンバーだということの責任の重大さもあるかもしれませんね。

 

堀越高校がどれだけ恋愛に関して厳しいのかがお分かりいただけたかと思いますが、佐藤龍我さんの退学は避けられないかもしれませんね。

あと3ヶ月あまりで卒業、というところでのスキャンダルは、本人にも事務所や高校側にもあまりにも痛いです。

なんとか退学を免れ、佐藤龍我さんが無事に高校を卒業できることを祈るばかりです。

スポンサードリンク