三浦孝太のRIZINの対戦相手は誰?候補は4人!全員アマチュア選手?

キングカズの息子の三浦孝太さんが、2021年の大晦日のRIZINで、格闘家デビューすることが決まりましたね!

対戦相手やルールなど、これから決まることが明らかになっていますが、対戦相手が誰になるのか気になります。

今回は、三浦孝太選手のRIZINの対戦相手が誰になるのかについて、

  • 4人の候補選手の予想
  • 対戦相手は全員アマチュア選手になるのか

以上のことを、詳しくお伝えさせていただきます!

スポンサードリンク

三浦孝太のRIZINの対戦相手は誰?候補は4人!

三浦孝太選手のRIZINの対戦相手は誰になるのかについて、SNSで予想されている候補選手が4人いましたのでご紹介させていただきます。

対戦相手①皇治

三浦孝太選手の、RIZINの対戦相手の候補の1人目は、皇治選手です。

皇治 プロフィール

本名:田中宏治

通称:エンペラー/浪速のKOエンペラー/鋼のエンペラー

生年月日:1989年5月6日(32歳)

出身地:大阪府池田市

身長:173cm

体重:58.5kg

階級:スーパーフェザー級

所属:TEAM ONE

皇治選手は、4歳から日本拳法をしており、全国2位になった経験の持ち主。

また、サッカー経験もあり、セレッソ大阪ジュニアチームに所属もしていたとか。

キックボクシングとK-1で経験を積み、2020年7月にRIZINへの参戦を表明しています。

これまでの、獲得タイトルをご紹介させていただきます。

  • 空手 魚本流 全国1位
  • 日本拳法 全国2位(中学生時)
  • 初代TRIBELATEスーパーフェザー級王座(2012年4月)
  • 初代HEATキックルールライト級王座(2013年12月15日)
  • ISKA K-1ルール世界ライト級王座(2017年2月19日)

プロボクシング戦歴

  • 総試合数 45
  • 勝ち 28
  • KO勝ち 10
  • 敗け 15
  • 引き分け 2

これまでの皇治選手の経験値からも、三浦孝太選手には、かなりレベルの高い対戦相手のような感じがしますね。

もし皇治選手との対戦が実現すれば、三浦孝太選手のいい勉強になることは間違いありません。

対戦相手②シバター

三浦孝太選手のRIZINの対戦相手の候補の2人目は、YouTuberのシバターです。

シバター プロフィール

本名:齋藤 光(さいとう ひかる)

通称:リアルアマプロレスラー/RIZIN無敗の男

生年月日:1985年10月18日(35歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:180cm

体重:92.6kg

階級:ライトヘビー級

所属:パンクラスイズム横浜

シバター は、「炎上系YouTuber」としても有名ですが、2010年から格闘家としてのキャリアをスタートさせているベテランです。

RIZINには、2020年の大晦日に初出場し、対戦相手のHIROYA選手に1本勝ちしています。

シバターの、これまでの戦績をご紹介させていただきます。

総合格闘技の総試合数 19

  • 勝ち 8
  • 敗け 10
  • 引き分け 1

ミックスルール

1勝1敗

シバターも経験が豊富なので、対戦相手となれば、三浦孝太選手は勉強させてもらうことになりそうですね。

対戦相手③平本蓮

三浦孝太選手のRIZINの対戦相手の候補の3人目は、平本蓮選手です。

平本蓮 プロフィール

本名:平本蓮

通称:新生K-1の申し子

生年月日:1998年6月27日(23歳)

出身地:東京都足立区

身長:173cm

体重:68kg

階級:フェザー級

所属:THE PAN DEMONIUM

平本蓮選手は、小学生の頃からキックボクシングを始めた中量級の元トップファイターです。

高校1年生からK-1でも活躍し、2019年からRIZINに出場、芦田崇宏選手とのキックボクシングルールで勝利しています。

平本蓮選手の、これまでの戦績をご紹介させていただきます。

キックボクシング 総試合数 15

  • 勝ち 11
  • 敗け 4

総合格闘技 総試合数 1

  • 勝ち 1
  • 敗け 0

三浦孝太選手の対戦相手が平本蓮選手になった場合、キックボクシングルールだとすれば、勝ちは難しいかもしれませんね。

対戦相手④クレイジー・ホース・ベネット

三浦孝太選手のRIZINの対戦相手の候補の4人目は、クレイジー・ホース・ベネット選手です。

クレイジーホースベネット プロフィール

本名:チャールズ・ベネット

通称:クレイジー・ホース (Krazy Horse)/最凶の狂馬/フロリダの暴れ馬

生年月日:1979年11月23日(41歳)

出身地:フロリダ州オカラ

身長:165cm

体重:70kg

階級:ライト級・フェザー級

所属:フリーランス

クレイジー・ホース・ベネット選手は、1999年9月にプロデビューした、アメリカ出身の格闘家です。

キャラクターが陽気で、打撃スキルと荒々しいファイトスタイルから「クレイジー・ホース」との異名がつきました。

総合格闘技の経験は豊富ですが、負けた試合の方が多いようですね。

クレイジー・ホース・ベネット選手の、これまでの戦績をご紹介させていただきます。

総合格闘技 総試合数 71

  • 勝ち 30
  • 敗け 41

クレイジー・ホース・ベネット選手は、かなり経験豊富な選手ですね!

2005年には、俳優の金子賢さんとも対戦していますので、今回も三浦孝太選手の対戦相手に選ばれるかもしれないですね。

スポンサードリンク

三浦孝太のRIZINの対戦相手の候補は全員アマチュア選手?

三浦孝太選手のRIZINの対戦相手の候補が、前述の4選手だとすると、アマチュア選手なのはシバターだけですね。

現在アマチュアとして活躍している選手の、プロデビューの舞台として、三浦孝太選手との対戦がセッティングされる可能性はありそうです。

試合の詳報は、決定され次第の発表となるとのことですので、楽しみに待ちたいと思います。

三浦孝太の格闘技の戦績は?

三浦孝太選手の格闘技の戦績も気になりますが、これまでに出場した経験はないとのことでした。

スポーツニュースに、格闘家デビューの経緯が記載されていましたので、ご紹介させていただきます。

数年前から格闘技に取り組み始め、現在はシドニー五輪フリースタイル63kg級日本代表の宮田和幸が代表を務めるBRAVEジムにて、総合格闘技の練習を積んでいる。

「この1年くらいでプロデビューしたいと決意し、宮田代表もそろそろ準備が出来たので行かせたい」と言っている。

GONGより引用

BRAVEジムは、朝倉兄弟と合同練習をしたり、RIZINに多数の選手を出場させている有名なジムです。

宮田代表が、かなり力を入れて三浦孝太選手を育てているようですので、今後に期待したいですね!

スポンサードリンク

あなたにおすすめ

こちらも読まれています