栗山千明が退社した理由は?本当に円満?事務所とのトラブルを調査!

先日、栗山千明さんが所属事務所を退社することを発表しましたね!

突然の発表に驚かれた方も多かったのではないかと思います。

栗山千明さんご本人は「円満退社」だとし、これからは個人事務所を立ち上げて活動をしていくと言っています。

しかし気になるのは、所属していた事務所が過去に何人も連続して退社する方がいたこと。

今回は、栗山千明さんが退社した理由や、円満退社というのは本当なのか事務所とのトラブルがなかったのかを調査してみました!

 

スポンサードリンク




栗山千明が退社した理由は?

栗山千明さんが所属事務所のスペースクラフトの退社を発表したのは、3月23日に開設した自身のツイッターでした。

栗山千明さんは、一体どうして30年間も在籍していた事務所を退社することになったのでしょうか?

詳細は明らかにされていませんが、考えられる理由としては、

  • 30年の節目をきっかけに心機一転し、今後は自分のしたい仕事を選びたいという希望があった
  • 拠点を海外に移したかった
  • 事務所との方向性の違いを感じた

こういった理由があったのではないかと思いますね。

事務所に在籍している以上は、相当の事情がない限りはとってきてもらった仕事を断ることはできないでしょう。

フリーになることで、自分の可能性を試すチャンスもできますし、仕事の幅も広がるかもしれません。

芸歴30年という長いキャリアを積んできた栗山千明さんだからこそ、できた決断なのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

栗山千明は本当に円満退社したの?

栗山千明さんは今回の事務所の退社について「円満に退社」と言っていますが、かなり急な話だったようです。

このことについては、ネットでも本当か?と憶測する人も多いのですが、果たして本当に栗山千明さんは円満退社なのでしょうか?

 

事務所に申し出てから退社までが急すぎる!

栗山千明さんがスペースクラフトを退社する意向を事務所に伝えたのは、2020年の2月に入ってからだと言われています。

そして事務所を退社したのが3月10日。

あまりにも急な話に、事務所側も驚いたのではないでしょうか?

さらにはスペースクラフト側から栗山さんが退社することになった、という発表はなされていないことからも、何か双方に食い違いがあったのではないか、と考えてしまいますよね。

 

まだ新事務所は設立されていない!

栗山千明さんは30年間所属していたスペースクラフトを退社し、今後は自分の個人事務所を立ち上げて活動していく意向を示しています。

しかし、まだ活動する環境は整っていない、ということなんですね。

記憶に新しいところでは、中居正広さんが3月いっぱいでジャニーズ事務所を退社しますが、在籍中にすでに個人事務所を設立されました。

かねてから独立を考えて準備していたのであれば、事務所を退社すると同時に新しい環境に身を置けるように事務所を立ち上げておいても良さそうなものですよね。

マネージャーもつけずに完全に一人で活動していくつもりであったとしても、今回の退社は少し急いでしまったのではないか、と感じます。

 

栗山千明と事務所とのトラブルを調査!

今回、栗山千明さんは退社の意向を事務所に申し出てから1ヶ月ほどで退社する運びとなったようです。

売れっ子の栗山さんを事務所がそう簡単に手放すとは考えにくいのですが、本当にトラブルはなかったのでしょうか?

スペースクラフトという事務所には、かつて声優の平野綾さんが所属していましたし、鬼滅の刃や機動戦士ガンダム関連の楽曲を制作したことで知られる梶浦由記さんも在籍していました。

しかし、平野綾さんは2011年に所属事務所とのトラブルを理由に退社されています。

事務所内で部署替えがあり、今までの自分の仕事や作品を知っている人物がいなくなったことで活動の方向性が不明確になったことが理由だったそうです。

そして梶浦由記さんですが、スペースクラフト在籍中は「kalafina」というアニソングループのプロデュースを手がけ、数々のヒットを連発していたいわば「事務所の稼ぎ頭」ともいえる存在でしたが、社長と社長のお気に入りの宝塚出身の社員と折り合いが悪くなり退社

kalafinaも解散、退社する運びとなったそうです。

他にもタレントの給料が未払いになることがあったりと、あまり良くない話が出てきています。

もしかしたら栗山千明さんの場合も、事務所側との方向性の違いや社員の方との折り合いがあまり良くなかったことがあったのかもしれません。

「円満退社」としか言えなかった内情があってもおかしくありませんよね。

 

まとめ

今回は、栗山千明さんが退社した理由や、円満退社というのは本当なのか、事務所とのトラブルがなかったのかを調査してみました。

まだ新事務所の立ち上げも、どんな方向性で仕事をしていくのかも明らかにされていない栗山千明さん。

芸歴30年というキャリアを活かし、今後はハリウッド作品にも挑戦していくつもりかもしれませんね。

今後の栗山千明さんの活躍を応援していきたいと思います!

スポンサードリンク