小室圭の結婚会見のスーツのブランドはラルフローレン?値段や購入した店舗も

眞子さまと小室圭さんの結婚会見が行われますね!

正式な場所にお2人で登場するのは、婚約会見のとき以来かと思われます。

小室圭さんが、どんなブランドのスーツで会見されているのか気になります!

今回は、小室圭さんの結婚会見のスーツについて、

  • ブランドはどこなのか
  • 値段について
  • 購入した店舗はどこなのか
  • 時計や靴のブランドについて

以上のことについて、詳しくお伝えさせていただきます!

スポンサードリンク

小室圭の結婚会見のスーツのブランドはラルフローレン?

小室圭さんの、結婚会見のときのスーツのブランドは、おそらくニューヨークのブランド、ラルフローレンではないかと考えています。

というのも、小室圭さんが2021年9月にニューヨークから日本に帰国したときに着ていた青いシャツが、ラルフローレンだったんですね!

ラルフローレンのスーツといえば、アメリカのバイデン大統領も、就任式に着ていました。

ネイビーブルーのスーツを着こなしていたのですが、青という色は、「信頼・自信・安定」という意味があるんだとか。

小室圭さんも、バイデン大統領にあやかって、ラルフローレンのスーツを選ぶことは充分に考えられます。

さらに、アメリカを代表するブランドのスーツを選ぶことで、「自分はアメリカでしっかりやっている」という意思表示をする考えなのかもしれませんね!

スポンサードリンク

小室圭の結婚会見のスーツの値段は10万以上?

小室圭さんの、結婚会見のスーツがラルフローレンだとすると、値段は10万以上するものもあることが分かりました。

こちらのスーツは、¥88,000です。

カチッとしたスタイルが、かなりかっこいいですね。

そしてこちらが、¥302,500のスーツです。

もしかしたら、小室圭さんも、こちらの価格帯のスーツを着ているかもしれません。

フォーマルな印象で高級感があって、素敵ですね!

公の場に登場する小室圭さんには、ふさわしいスーツなのではないかと感じます。

小室圭が結婚会見のスーツを購入した店舗も調べてみた

小室圭さんが、結婚会見のスーツを購入した店舗も調べてみましたが、ニューヨークのデパートには、大体ラルフローレンの店舗は入っていることが分かりました。

ニューヨークだけでも数店舗ありましたので、ご紹介させていただきます。

アメリカの方にとっては、かなりポピュラーでフォーマルにも使えるブランドだと認識されているようです。

小室圭さんも、日本で仕立てるというよりは、これから拠点となるアメリカの伝統あるブランドを選んだのかもしれません。

小室圭の結婚会見の時計のブランドは?

小室圭さんが、結婚会見で身につけている腕時計がど、このブランドなのかも気になりますが、ロレックスの腕時計ではないか、という声がありました。

というのも、婚約会見のときには、ロレックスの腕時計をつけていた、と話題になっていたからなんですね!

小室圭さんがつけていたのではないか、と言われているのは、ロレックスの「デイトナ」

ブラックのタイプで、かっこいいですね!

本当に小室圭さんの時計がロレックスだとしたら、500万円近くする、大変高価なものです。

ロレックス デイトナ 116500LN ブラック ROLEX 新品メンズ 腕時計 送料無料

※商品をご覧になりたい方は、こちらのリンクから閲覧いただけます。

ロレックスの時計を、買い換えるとは思えませんので、おそらく現在でも大切に身につけていることでしょう。

結婚会見でも、ロレックスの時計を見られるのが楽しみです!

小室圭の結婚会見の靴のブランドも気になる

小室圭さんの結婚会見の靴のブランドも気になりますが、今のところは分かっていません。

婚約会見のときには、小室佳代さんの元婚約者が、成人祝いにプレゼントしてくれた、銀座の老舗靴店のものを履いていたと言われています。

しかし、かなりボロボロだったとも言われていますし、現在でも履いているとは思えません。

靴も、おそらくニューヨークで購入したのではないかと思われます。

ニューヨークの老舗の靴店を調べて見ると、「FRYE(フライ)」というブランドが有名だと分かりました。

「FRYE(フライ)」は、1863年創業で、アメリカ最古の靴ブランドなんだとか。

かなりのこだわりと質を誇りますので、小室圭さんが、フォーマルな場で履こうと選んだ可能性はありそうです。

こちらは、はっきりしたことが分かりましたら、追記させていただきますね!

小室圭さんが、結婚会見のときにどんなスーツやファッションで現れるのか、注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

あなたにおすすめ

こちらも読まれています

3件のコメント