ヒゲドライバーって誰?本名や名前の由来は?年齢や代表曲もまとめてみた

2020年8月10日、声優の小澤亜李さんとミュージシャンのヒゲドライバーさんがご結婚されましたね!

最近は声優さんの結婚が相次いでいることも話題になっていますが、またまたおめでたい話題でうれしい限りです!

小澤亜李さんのお相手のヒゲドライバーさんですが、今回は声優さん同士の結婚ではなかったこともあり、「誰?」となった方も多かったのではないでしょうか?

今回は、「ヒゲドライバーって?」として、本名や名前の由来、気になる年齢や代表もまとめてみました!

 

スポンサードリンク




ヒゲドライバーって誰?

 

ヒゲドライバーさんとは、インターネット上の音楽活動を中心としている自称「ピコピコ系ミュージシャン」です。

「ピコピコ系」というのは、ファミリーコンピュータやゲームボーイで使用される8bit音であるピコピコ音を楽曲の中に組み込んでいることから付けられたようですね。

ここで、ヒゲドライバーさんのプロフィールをご紹介します!

ヒゲドライバー プロフィール

名前:ヒゲドライバー

生年月日:1983年(月日は非公開)

出身地:山口県宇部市

趣味や特技などは公開されていませんでしたが、パソコンで楽曲制作をされていることや、ファミコンのピコピコ音を多用していることから、パソコンやゲームはお好きなのではないかと思われます。

アニソンを多く手掛けていることからも、もしかしたらアニメオタクな一面もあるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

ヒゲドライバーの本名や名前の由来は?

 

ヒゲドライバーさんの本名は、「シンゴ」というそうで、ヒゲドライバーという名前の由来は大学時代に結成したバンド名からきているようです。

大学時代にずっとヒゲを伸ばしていたのか?と思いましたが、そんなこともないようです。

中には、ヒゲドライバーさんの本名が「ヒゲ」なのではないか?という説もありましたので、もしかしたら本名からバンド名をつけられたのかもしれませんね。

「髭」という苗字の全国分布を調べたところ、全国に430人しかいない苗字で、一番多く住まれているのは大阪府のようでした。

もしかしたら、出身が大阪に由来しているのかもしれないですね。

こちらは正しい情報が明らかになりましたら追記させていただきます!

 

ヒゲドライバーの年齢は?

ヒゲドライバーさんの年齢は、1983年生まれだということですので今年で37歳ですね。

小澤亜李さんは28歳ですので、9歳差の夫婦だということになります。

最近は歳の差夫婦も珍しくありませんし、お互いに認め合えるちょうどいい関係が作れる年齢差なのではないでしょうか?

 

ヒゲドライバーの代表曲もまとめてみた

 

ヒゲドライバーさんがどんな曲を作っているのかよく分からない!という方も多いようでしたので、代表曲もまとめてみました!

 

【代表曲1】「Hello Windows」で話題に

2008年にニコニコ動画に投稿した「Hello Windows」が「天才だ!」と話題になりました。

こちらはボーカルの入っていない楽曲になりますが、Windows XPの効果音だけを使って作った斬新な楽曲として、世間に衝撃を与えたようです。

一週間で再生数が20万回を超えたそうです。

 

【代表曲2】アニソンのヒットメーカーに

2013年にTVアニメ「機巧少女は傷つかない」のエンディングテーマ「回レ!雪月花」を発表し、オリコン17位を獲得するほどのヒット作となりました。

結婚相手の小澤亜李さんとも、このアニメが馴れ初めとなったようですね。

その後もテレビアニメの作品を多く手がけるヒットメーカーとなりました。

アニソン代表曲
  • 「Purest Blue」「Innocent Blue」「Blue Sky」「蒼き空の下で」・・・全て 「蒼き鋼のアルペジオ」キャラクターソング
  • 「ウラオモテ・フォーチュン」・・・「月刊少女野崎くん」エンディングテーマ
  • 「吹雪」 ・・・「艦隊これくしょん -艦これ-」エンディングテーマ
  • 「スパッと!スパイ&スパイス」・・・「RELEASE THE SPYCE」オープニングテーマ

上記以外にもたくさんの楽曲がありますが、代表的なものを挙げてみました。

どれもファンの多いアニメだと思いますので、一度は聞いたことがあるかもしれませんね!

 

【代表曲3】関西ジャニーズJr.やプロレスラーへの楽曲提供

ヒゲドライバーさんは、関西ジャニーズJr.のAぇ! groupのオリジナル曲「Firebird」や「アエテオドル」も手がけています。

他にも、プロレスラーのSHOさんに入場曲「100% Voltage」 を楽曲提供しているんですよ!

 

アニソンだけではなく、ジャニーズへの楽曲提供も手がけるとなると、今後はヒャダインさんのように知名度も上がり、バラエティ番組にも出演するようになるかもしれませんね!

今後の活躍が楽しみです!

スポンサードリンク