コルファージュリアの母の経歴!デザイナーとして海外へ?夫との馴れ初めも

2020年8月5日の「今夜くらべてみました」に、コルファージュリアさんが登場します!

コルファージュリアさんといえば、超ド級のお嬢様として有名で、母親もデザイナーとして活躍されており、ジュリアさんがかぶっている帽子もその作品なんですよ!

デザイナーだと聞くと、一体どんな方なのかが気になりますね!

今回は、「コルファージュリア経歴!」として、デザイナーとして海外へ行くことになったのか、夫との馴れ初めも気になりましたので調べてお伝えしていきます!

 

スポンサードリンク




コルファージュリアの母の経歴!

 

コルファージュリアさんのお母様は、「コルファー羽鳥Yoko」の名前で、帽子デザイナー兼フラワーデザイナーとして活躍しています!

ジュリアさんが番組でかぶっていたお花のついた帽子も、お母様がデザインしたものなんですよ!

生花なのではないかという質感のお花でデザインされた帽子は、かぶる人こそ選んでしまいますが、とっても素敵ですよね!

コルファージュリアさんのお母様のショップの公式サイトやインスタなどは、開設されていないようでした。

おそらく、一般向けに受注販売しているのではなく、一部のセレブやファッションブランドなどから注文があった場合のみ受注製作しているのではないかと思われます。

街中でかぶるには目立ちすぎますが、パーティーやショーで使われるには、すごく映える帽子ですよね!

本当に素敵です!

 

スポンサードリンク

コルファージュリアの母はデザイナーとして海外へ?

おそらく、コルファージュリアさんのお母様は、日本で勉強した後にデザイナーとして海外へ渡ったものと考えられます。

帽子やフラワーのデザイナーだということを考えると、渡った先はイギリスでしょうね。

イギリスであれば両方とも本格的に学べますし、フラワーデザイナーという仕事も、どちらかというと空間デザイナーに近い分野なんだそうです。

花瓶に花を生けて空間を飾るというよりは、空間をデザインした中でどうやって花を魅力的に見せるのか、ということに徹する仕事なんですね。

 

 

そのため、コルファージュリアさんのお母様のデザインする帽子も、とても立体的に作られているのでしょう。

イギリスに渡り、デザイナーとしての実力を養われてきたからこそ、今のキャリアがあるんでしょうね。

 

コルファージュリアの母と夫との馴れ初めも

コルファージュリアさんのお母様と現在の夫との馴れ初めは、渡った先のイギリスで仕事柄、出会ったものと考えられます。

コルファージュリアさんのお父様はイギリスの方で、香港&上海ホテルズのペニンシュラ東京の役員だそうですが、元々はイギリスのホテルで働いていたと思います。

そして、デザイナーとして働いていたコルファージュリアさんのお母様と出会い、結婚して香港に渡られたのではないでしょうか。

やがて香港でジュリアさんを授かり、お母様は香港を拠点にデザイナーとして活動されていたんでしょうね。

現在でも仲良くしていらっしゃる様子が、ご友人であるデヴィ夫人のブログで見ることができました!

 

 

時々テレビにも出演されているようですので、チェックしてみてくださいね!

コルファージュリアの実家が超お金持ち!親の職業は社長?総資産は1兆円?!

2020-08-05

コルファージュリアの自宅の場所は世田谷と香港?!値段は20億超え?

2020-08-04

コルファージュリアの本名は?ハーフなの?国籍や超お金持ちの親も気になる!

2020-08-02

 

まとめ

今回は、「コルファージュリアの母の経歴!」として、デザイナーとして海外へ行くことになったのか、夫との馴れ初めも気になりましたので調べてお伝えしてきました。

コルファージュリアさんのお母様は、イギリスに渡ってデザイナーとしてのキャリアを積み、夫と出会って拠点を香港に移されたのだと思います。

コルファージュリアさんがテレビに出演したときには、VTR出演されることもあるかもしれませんので、要チェックですね!

スポンサードリンク