芦名星が自殺!原因は小泉孝太郎との破局?コロナ鬱で病んでたの?

2020年9月14日、女優の芦名星さんが天国へ旅立たれてしまいました。

2002年のデビュー以来、常に話題作に出演し続け、高い評価を得てきた実力派女優の突然の訃報に、誰もが「なぜ?」と理解に苦しんでいます。

芦名星さんは、一体何に苦しんで、今回の決断に至ってしまったのでしょうか?

今回は、芦名星さんの自殺原因はなんだったのか、彼氏だったとされる小泉孝太郎さんと破局していたのか、コロナによる鬱病を発症してしまっていたのか、真相をお伝えしていきたいと思います!

 

スポンサードリンク




芦名星が自殺!

 

2020年9月14日、女優の芦名星さんが、親族の方に自宅のマンションで変わり果てた姿で発見されました。

現在36歳で、高い演技力で今後を有望視されていた女優さんでした。

現在のところ、発見されたときの状況などについては報道されていませんので、何か明らかになりましたら追記させていただきます。

 

スポンサードリンク

芦名星の自殺の原因は2つ?!

芦名星さんの自殺の原因は、2つあるのではないかと言われていましたので、まとめてみました。

それでは、早速見ていきましょう。

 

原因① 小泉孝太郎との破局

 

芦名星さんは、2019年5月頃、小泉孝太郎さんとのデート現場を撮られています。

2013年に「八重の桜」で共演歴のあったお2人ですが、2019年に「グッドワイフ」で再び共演したことをきっかけに交際に発展したとのこと。

小泉孝太郎さんの父親である小泉純一郎さんも、「そろそろ孫の顔が見たい」と言っていたことから、結婚間近なのではないかとも言われていました。

2019年時点では芦名星さんと小泉孝太郎さんは、うまくいっている様でしたが、1年あまりの間にお互いの状況が変わり、破局していたのかもしれませんね。

 

原因② コロナ鬱で病んでいた

芦名星さんは、2020年に入ってからのコロナウイルスの影響で、鬱病を患っていたのかもしれないと考えています。

社会の状況が変わってしまい、自宅で1人でいることも増えたでしょう。

年齢的にも、30代半ばから40代というのは仕事に悩みやすくなってくると思います。

芦名星さんも、人気女優とはいえ、先が見えない社会の状況や自分自身の状況に、悩んでいた可能性もありますよね。

そんなときには、誰か信頼できる相手に相談できる環境であれば一番いいとは思いますが、もしかしたら性格的に相談せずに1人で考え込んでしまうタイプだったのかもしれませんね。

 

まだ所属事務所のホリプロからも、なんのコメントも出ていませんので想像するしかないのですが、何か悩んでいたなら、少しでも友人に打ち明けて楽になって欲しかったですね。

芦名星さんが、天国で安らかに過ごせることを心よりお祈りいたします。

【相棒新シリーズ】芦名星の代役は誰?香椎由宇が有力?候補者3人を予想!

2020-09-14
スポンサードリンク